HOME>お役立ち情報>消えても安心!データ復元依頼で失ったデータを取り戻そう

消えても安心!データ復元依頼で失ったデータを取り戻そう

ミニチュア

専門業者に依頼する流れ

パソコンではデータを扱い、必要に応じて保存や削除を行います。最近はハードディスクの容量も大きいのでいくらでも保存ができますが、不要なデータを残すと混乱が起きやすいです。不要データの整理はそれなりに必要です。不要データの整理をするときは慎重に行いますが、ついしてしまうのが誤っての消去でしょう。残すべきデータを消したり、消したデータが後で必要になったりです。その時はデータ復元をしてくれる業者に依頼をしましょう。業者に依頼をするときは、できるだけ何もしない状態で持ち込む必要があります。再起動などをするとそのたびに書き込みが行われるので、復旧できるデータの上に上書きされるかもしれません。直接持ち込んだり宅配で送ったりすることもできます。

ハードディスク

優良なデータ復元業者の探し方

大事なデータが消えるといろいろ問題が起きます。会社であれば業務に影響する可能性がありますし、プライベートであれば大事な記念が失われた状態になります。ただデータ復元をしてくれる業者があるので、そちらに依頼をすると戻してもらえるかもそしれません。非常に多くの業者があり、すべての業者が同じ技術を持っているわけではありません。できるだけ優良な業者に依頼した方が復元の可能性が高まります。ホームページなどから業者の情報を収集しましょう。優良な業者であれば、事前に復元可能リストを出してくれます。リストを見たうえで依頼すべきかどうかがわかります。クリーンルームを備えている業者であれば、分解をした上で適切な復元処理をしてくれます。